好きだけじゃダメ!ゲームブログを始める前に知っておきたい3つの試練

ゲームが好きな人なら、ゲームブログで稼げないだろうか?と考えたことがあるのでは。好きなことでお金を作れるなんて理想的、と思うかもしれませんが、知っておかなくてはならない厳しい点もあるのです。

ゲームが好き!だからブログを書きたい!

ゲームブログを運営しようと思っているあなたは、きっとゲームが大好きなはず。
好きなことをお金にできたら嬉しい、そう考えているのではないでしょうか。
誰でも好きなテーマでブログを始めたいと思いますよね。
運営を始めるだけなら誰でもできますが、継続させて収益を上げるためには知っておくべき厳しさもあります。

知っておきたいゲームブログ運営の厳しさ3つ

2年以上ゲームブログを運営中の筆者が、実際に感じた厳しい実情。
具体的に3つに分けて解説します。

【1. 正攻法の攻略記事だけでは厳しい】

ゲームでわからない所があると、攻略方法をネットで調べますよね。
この時多くの方は、大手サイトの攻略記事を参考にします。

攻略に割く時間、人員、サイトパワーなど諸々を考慮した時、個人ブログが正攻法の攻略記事だけで勝負するのは非常に厳しいです。

攻略方法を知りたいなら、大手サイトやwiki系を見る人が多いんですね。
また、まとめ系のサイトも強く、検索の上位にヒットします。

個人のゲームブログでそれらに真っ向勝負を挑むのは、勝ち目のない戦。
王道の攻略記事だけではない、そのブログだけの個性が必要です。

・ 個性的なブログって?

wikiやまとめサイトでは扱っていない情報を記事にしましょう。
自分がプレイして「ここがわかりにくい」と感じたり、「こうやったら効率が上がった」という方法を取り上げるなどがその一例。
あなたが感じたことは他のプレイヤーも感じている可能性があるので、そこで生じた疑問や悩みを解消できるような内容にするのです。

他とは違ったプレイスタイルを追求したり、文章運びやサイトデザインなどでも個性を意識できますよね。
一定数検索されているのに、他のサイトでは詳しく載っていない、そういったテーマを狙っていくのもおすすめです。

【2. 1種の広告収入だけでは厳しい】

ゲームの広告単価が安いというのは、業界では比較的有名です。
反対に良いと言われるのは金融系(クレジットカードやキャッシングなど)。

単価が良いジャンルと比べると、同じPV数でも収益を上げにくいんですね。
もちろん全然稼げない訳ではありませんが、中途半端なPVだとお小遣い程度が関の山です。

広告収入には、「クリック型(クリックしただけで発生する報酬)」と、「成果型(その広告から商品を購入したら発生する報酬)」があります。
ゲームというジャンルは、このどちらも発生しにくいと言われているのです。

原因は、クリック型の場合まず読者が広告を踏まないため。
ゲームに親しむ人はネット慣れしている場合も珍しくなく、わざわざ広告なんかクリックしないのでしょう。

もう1つの成果型ですが、こちらも相性がよくありません。
ゲーム関連で検索をかける人は、たいていの場合「ゲームの攻略を見たい」というハッキリした目的があります。
そんな人におすすめのハードウェアとかグッズを紹介しても訴求力が低く、購買に繋がりにくいのです。

・ 収益を上げるには?

広告単価をどうこうすることはできないので、良質な記事をたくさん書く→PVを増やす→広告クリックや購買率を上げる、という単純ですが当たり前の方法をコツコツやっていくことになります。

幸いゲーム記事自体の需要は高く、それだけユーザーがゲームのことに対してネットで調べているということです。
そのゲームのどんなワードが検索されていて、どんな記事が不足しているのか。
ユーザー視点に立って、ニーズに沿った記事を提供しましょう。

クリック型といえばアドセンス、成果型といえばアマゾンアソシエイトや楽天アフィリエイトなどがあります。
これ以外にゲームと関連する広告でいうと、アプリのDLによって報酬を得られるサービスです(Link−AやGameFeatなど)。

基本は1つの広告サービスに頼らず、様々な所と提携することも収入を上げる手段に。
ただ、これらの多くは事前審査が必要となるので、それに通るようある程度ブログを育てておく必要があります。

【3. やりたいゲームだけでは厳しい】

いくら大好きでハマっているゲームでも、それが一般的にはマイナーな作品だった場合。
そもそも需要がないので、それだけで大きな収益を生むことは難しいでしょう。

本格的に運営するなら、基本は人気が高くニーズのある作品をメインにすること。
ただし、人気作品は手をつけるライバルも多いので、ある程度のスピード感(どれだけ早く攻略して早期に情報を提供できるか)も意識しなくてはなりません。

・ どんなゲームが良い?

個人的には、息の長いオンラインゲームは安定した需要があると考えます。
定期的な更新やイベントも多く、ネタに困りません。

オフラインゲームは発売当時こそ勢いはありますが、時間が経つと需要も低下。
ただ、オンラインゲームもいずれはサービス終了などのリスクがあります。

最初は1作品に集中しても良いですが、長く運営することを考えると、2〜3つは並行するのが良いかもしれません。

好きだからこそ学ぼう。準備を整えてゲームブログの運営を

厳しさを中心に書きましたが、もちろんメリットもたくさんあります。
ゲーム情報のニーズはネットの中でも高く、ネタが尽きるリスクも低いです。
何より好きだから続けられる、というのは最大の利点。
好きだから、楽しいからという熱意は、ブログ運営においてかなり大切なのです。
だからこそ、最初に厳しい面も理解しておく。
そうすれば取るべき対策もわかり、あなたの目指したいゲームブログに近づけるはずです。