グルメ グルメ-ケーキ

罪悪感をなくす!低糖質ケーキ10選|糖質オフのヘルシースイーツ

体型が気になっているけど甘いものがやめられない、ダイエット中のスイーツが我慢できない。

そんな方に朗報、画期的な「低糖質ケーキ」をご存知でしょうか。

糖質をカットしたヘルシーなスイーツ、様々な種類を10個集めました。
チーズケーキ選びで迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク



目次

低糖質ケーキとは?なぜ低糖質が良いのか

商品を見て行く前に、低糖質の魅力を知っておきましょう。

なぜダイエットと相性が良いと言われるのか?
体に優しいという声も聞きますよね。

低糖質のメリットを理解すれば、糖質カットのケーキを選ぶ理由も見えてきます。

糖質に潜んでいる肥満の引き金

糖質を多く含む食べ物をとると血糖値が急上昇し、それを下げるためにインスリンが分泌されます。

インスリンには、余った糖を脂肪に変える働きがあるため、過剰な分泌は肥満のリスクを高める恐れが。

健康とダイエット、いずれの観点からも血糖値の急上昇を回避することが大切です。

低糖質な食事で血糖値の急上昇を防ぐ

インスリンの過剰分泌を防ぐためには、血糖値を急激に上げすぎないことがポイント。

適切に糖質をカットすることで、摂取する糖質量を減らし、その分インスリンの分泌も穏やかにさせる。
そうした理論をもとに、肥満を予防しようという考え方なのです。

低糖質ケーキを選択することで、通常のケーキよりも糖質の摂取量を低下させ、脂肪蓄積を遠ざけましょう。

参考:インスリン | e-ヘルスネット(厚生労働省)(2021.8.8)

ダイエット中のストレスを程よく発散

甘いものが大好きな方にとって、それを食べることは一種のストレス発散にもなるのでは。
無理やり我慢すると、イライラからかえって暴食に走りやすくなる恐れも考えられます。

特にダイエット中に気をつけたいストレスからの暴食ですが、低糖質ケーキを使えばヘルシーに甘いものが食べられますよね。

通常のケーキよりも肥満リスクを抑えつつ、甘いものを食べたという満足感も得られる。
低糖質ケーキは、ダイエット時のメンタルケアも担ってくれるかもしれません。

体と心に優しいスイーツ集合!低糖質ケーキ10選

美味しいスイーツをヘルシーに楽しめる、低糖質ケーキ10選を大調査!
様々な味、種類の低糖質ケーキを紹介するので、商品選びの参考にしてみてください。

【要確認】商品を選ぶ前に

  • 同じ商品でも、Amazonと楽天では価格(商品本体、送料)が異なる場合があります。必ずリンク先のページでご確認ください。
  • 商品によっては、ページ内でサイズや種類が選択できるものがあります。必ず商品ごとのページをご確認ください。
  • 執筆時点での情報を元に作成しています。商品の仕様等は変更になる可能性があるため、ご了承ください。
  • 商品は独自に選定したものです。ご理解の上、自己責任にて情報をご利用ください。

1. グルテンフリーで美味しく糖質カット『低糖質チーズケーキ』


(画像引用元:Amazon|低糖質チーズケーキ

砂糖や小麦を使わないことで、70%の糖質オフを実現した「低糖質チーズケーキ」です。
カロリー0の甘味料として知られる“エリスリトール”を使用しています。

エリスリトールを除いた際の8等分の1の糖質は、わずか1.9g。
底面にクラッシュアーモンドを敷き詰めたり、香りのよいカカオバターを使うなど、美味しい工夫が凝らされています。

商品はこちら

2. ヘルシーにこだわった『生チョコレアチーズケーキ』


(画像引用元:Amazon|低糖質生チョコレアチーズケーキ

糖質が気になるから、チョコレートも我慢しなきゃ。
そう思っているなら、こちらの「生チョコレアチーズケーキ」を要チェック。

小麦粉や卵は使わず、天然甘味料や低脂肪バター、低脂肪クリームを使った、とってもヘルシーな一品です。

生チョコや純ココアなどの上質な材料も使い、美味しさとのバランスも両立。
8等分した際の1カットあたりの糖質を、2.9gにおさえています。

商品はこちら

3. 濃厚だけど体にうれしい『低糖質ベイクドチーズケーキ』


(画像引用元:Amazon|低糖質ベイクドチーズケーキ

チーズの旨みをぎゅっと閉じ込めたベイクドチーズケーキ、無性に食べたくなる時ってありますよね。
この「低糖質ベイクドチーズケーキ」は、生地にチーズを50%以上使った濃厚さが売り。

タルト生地には小麦粉ではなく、おからを使うことでヘルシーを追求しています。
表面のツヤはアプリコットジャムで、優しい酸味がチーズとの相性抜群です。

商品はこちら

4. 低糖質なのにチョコがたっぷり食べられる『生チョコロールケーキ』


(画像引用元:Amazon|低糖質生チョコロールケーキ

カロリーや糖質は気になるけど、チョコレートだけはやめられない!
そんなチョコフリークの救世主になるであろう商品が、この「生チョコロールケーキ」です。

たっぷりのクリームの中には低糖質チョコレートが入っており、味と食感のアクセントに。
砂糖を使わず自然な甘みに仕上げ、カカオの風味もしっかりと感じることができます。

1カット(約2.8cm)で283kcal、チョコレートケーキでこのカロリーは嬉しいですね。

商品はこちら

5. ブルーベリーソースで美味しさ際立つ『低糖質レアチーズケーキ』


(画像引用元:Amazon|低糖質レアチーズケーキ

天然の甘味料を使ってケーキの甘さを表現した、こちらの「低糖質レアチーズケーキ」。
低脂肪バター、低脂肪クリームを使用し、糖質は驚きの85%カット

チーズケーキそのものの味はもちろん、付属のブルーベリーソースをかけることで、チーズの美味しさがより際立ちます。
ブルーベリーの程よい酸味とチーズの口どけが、絶妙なコントラストを描くことでしょう。

商品はこちら

スポンサードリンク



6. 目でも味わえるハイクオリティスイーツ『薔薇の低糖レアチーズ』


(画像引用元:Amazon|薔薇の低糖レアチーズ

低糖質と聞くと、味はよくても見た目はシンプルなイメージ。
「薔薇の低糖質レアチーズ」を見れば、その考えが覆るかもしれません。

糖質オフの秘密は、砂糖の約300倍もの甘さをもつと言われる“羅漢果(らかんか)”。
少量でもケーキとしての甘さを実現しつつ、糖質をカットできるのです。

クリームで美しく作られた薔薇のデコレーションにも注目。
これなら誕生日や記念日などのおめでたい日にもぴったりですね。

商品はこちら

7. 1カット100kcalを切るってホント!?『芦屋スイーツ 低糖質レアチーズケーキ』


(画像引用元:Amazon|低糖質レアチーズケーキ

てんとう虫が乗った、とってもかわいらしい「低糖質レアチーズケーキ」です。
ハニカム柄のデコレーションも凝っていて、パッと目をひきつけられます。

砂糖と小麦粉は不使用、1カット(8等分)あたり糖質1.6gという、圧倒的な低糖質を実現。
カロリーはわずか98kcalと、驚きのヘルシースイーツなのです。

クリームチーズ、カマンベール、フロマージュブランをバランスよく配合し、美味しさも追求されています。

商品はこちら

8. 小腹がすいた時の頼もしい味方『低糖質ロールケーキ』


(画像引用元:Amazon|低糖質ロールケーキ

ちょっと小腹を満たしたい、そんな時に欲しくなる生クリームたっぷりのロールケーキ。
こちらの「低糖質ロールケーキ」は、お腹が空いた時に頼れるヘルシースイーツです。

生地には糖質オフホットケーキミックスを使用、生クリームは独自配合の低糖質クリームを使うことで、全体の糖質をしっかりカット。
一切れあたり糖質2.5gにおさえた、罪悪感の少ないおやつなのですよ。

半解凍状態で食べると、アイスケーキのような食感を楽しむこともできます。

商品はこちら

9. 体にも環境にも優しい自然派スイーツ『白砂糖不使用チーズケーキ』


(画像引用元:Amazon|白砂糖不使用チーズケーキ

白砂糖のほか、合成甘味料や保存料などの添加物を使っていない「白砂糖不使用チーズケーキ」。
北海道産の無添加生クリーム、クリームチーズを配合し、濃厚な生地に仕上げました。

生地の中には砂糖不使用のオーガニックドライフルーツを混ぜ込み、とことん自然派にこだわっています。
さらに過剰包装も行っておらず、環境を考えた仕様という徹底ぶり。

食べて後悔しないケーキ”のコンセプト通り、むしろ心が晴れやかになりそうなヘルシースイーツでしょう。

商品はこちら

お試し4種食べ比べセット 6個入り

10. アレもコレも!甘党歓喜の大満足セット『糖質カットスイーツ詰合わせ』


(画像引用元:Amazon|糖質カットスイーツ詰合せ

ケーキだけじゃなく、いろいろなスイーツをちょっとずつ味わいたい!
そんなわがままに応えたのが、シャトレーゼの「糖質カットスイーツ詰合せ」です。

ダブルシュークリーム、ショートケーキ、スフレチーズケーキ、チョコクリームエクレアがそれぞれ2個ずつ。
さらにとろけるショコラ生チョコ風が1箱入った、大満足の商品なのです。

もちろん、すべてのスイーツが糖質カット仕様
甘いものがどうしてもやめられないダイエッターも、これなら罪悪感を極限まで減らせそうです。

商品はこちら

低糖質ケーキを上手に活用してヘルシーライフ

健康維持やダイエットの味方になってくれる、低糖質ケーキ。
工夫を凝らした製法で、ヘルシーと美味しさを両立してくれています。

低糖質だからと言って食べ過ぎては意味がないので、適量を守って食べることが大事
いつものスイーツを低糖質のものに置き換えて、程よく楽しんでみてください。

スポンサードリンク



-グルメ, グルメ-ケーキ
-

© 2021 writer life Powered by AFFINGER5