夫婦

夫婦関係終わってるかも……危険なサインをチェック|夫婦仲を修復に導くには

もしかして、夫婦関係終わってる…?
夫、妻との関係にこんな疑問を持つ時って、どんなタイミングなのでしょうか。

夫婦関係が終わってる、かもしれない兆候を独自に考察。
思い当たる節がないか、チェックしてみてください。

スポンサードリンク



こんなサインがあれば夫婦関係終わってる!?

夫婦関係が終わってるかも、と感じる時に見られるサインとは?
考えられる兆候を4つあげていきます。

1. お互いのことに無関心

相手がどこにいて、何をしているか全く気にならない“無関心”状態。
信用しているから気にしないのではなく、相手に興味がなくなったから気にならない、というのは危険です。

好きの反対は嫌いではなく無関心、とよく言ったもの。
こんな状況では、夫婦関係が終わってると表現されても仕方ないでしょう。

2. 感謝の気持ちがわかない

仕事や家事など、相手がしてくれたことに対して感謝の気持ちを持つのは当たり前のことです。
それすらわかない関係になると、夫婦仲がかなり冷え切っているサインかも。

ありがとうの気持ちよりも、イライラや不信感、うざいといった感情が勝ってしまう。
きっかけがあってそうなるケースもありますが、いずれにせよ関係の終焉を意味しているでしょう。

3. 異性として見られない

夫を男として、妻を女として見られないのは、どんな夫婦にもあり得ることでしょう。
結婚生活が長くなるにつれて、子供ができてから、加齢による容姿の変化など、様々な理由が考えられます。

異性としての関係だけが夫婦ではありませんし、家族愛や親愛の気持ちで成り立つ夫婦もあるでしょう。
問題なのは、片方の気持ちがバッサリ冷めてしまい、一方的に相手を異性として見られなくなってしまうパターンです。

まだ気持ちがある方からすると、これほど悲しいことはありません。
原因が冷められた方にあるならまだしも、なんとなくや身勝手な理由だと、気持ちのもっていきようがないですよね。

4. 2人きりの空気に耐えられない

同じ空間に夫・妻がいることが落ち着かない、近くにいるとイライラ・モヤモヤしてはいないでしょうか。
夫婦関係の終わりがかなり進行している、深刻なケースかもしれません。

通常であれば、一緒にいて落ち着く、自然体でいられるのが夫婦のはず。
2人きりになると気まずい、子供がいないと間がもたないといった状況だと、心を許し合った関係とは到底言えませんね。

まだまだ長い夫婦生活、あと何年この状態が続くんだろう……そう絶望してしまうようなら、夫婦仲は終わってるのかも。

スポンサードリンク



まだ間に合う?夫婦関係を再構築するには

終わってるかもしれない夫婦関係、再び構築するにはどうすれば良いのでしょうか。
離婚は考えていない、別れる選択肢はないという場合は、うまく再構築する方法を考えてみましょう。

会話や行動を増やす

夫婦関係の終わりを加速させる要因、その1つが会話や行動の減少です。
おはようやおかえりなどの挨拶、些細な日常報告で良いので、言葉を交わして意思疎通をはかりましょう。

言わないと通じない、わからないのが人間関係の基本。
夫婦においてもそれは同じですから、最低限の言葉を尽くすことを忘れないようにしたいですね。

また、一緒に行動する機会を増やすのもおすすめです。
買い物に行ったり、子供の行事には2人で参加するなどがあげられます。
共に行動することで気持ちを共有でき、自然と会話もしやすくなりますね。

関係が冷え切らないように、言葉と行動で気持ちを伝え合うことを心がけてみてください。

なぜこうなったかを話し合う

あまりに夫婦関係の悪化が進んでいる場合は、一度しっかりと話し合っておく必要があるでしょう。
今の状況をどう思っているのか、今後どうするべきなのか。

話し合いの際に気をつけたいのが、相手の意見を一方的に否定したり、自分の要求ばかりを押し付けないことです。
冷静な状態で意見を出し合い、譲り合いや擦り合わせを行ってみてください。

できる範囲で自分を磨く

加齢や出産などによる容姿の劣化は、誰しも避けて通れません。
特に年齢を重ねた見た目の変化は、男女どちらも訪れるものです。

相手にだけ理想を求めたり、容姿について言及するのはNG。
一方で、できる範囲で男を磨く、女を上げる習慣を取り入れるのも、相手に魅力を感じてもらうためには大切なことでしょう。

服装や髪型に関しては、清潔感の維持を心がける。
上品な振る舞い、周囲を不快にさせないマナーを守るなども、人としての美しさを保つポイントです。

明らかに暴飲暴食をしていたり、横柄な態度が当たり前になっている人と、小さなことでも自分を磨く努力をしている人。
どちらが魅力的に見えるかは、言わずもがなですよね。

夫婦関係終わってる……と落ち込む前に行動を

どんな夫婦でも、ずっと一緒にいれば気持ちや関係の変化は多かれ少なかれあるはずです。
夫婦仲が終わってしまうほど亀裂が入ると、その後も一生添い遂げることは非常に難しくなります。

やばいかもと感じたら、少しでも改善に向かうように行動を。
どちらか片方が努力するのではなく、お互いが同じ方向を向いてアクションを起こすことが大切です。

スポンサードリンク



-夫婦
-

© 2021 writer life Powered by AFFINGER5